ホットヨガの歴史

ホットヨガに興味を持つ女性が多くいらっしゃいますが、ホットヨガの歴史についても知っておくと、さらにホットヨガに興味深く取り組むことが出来るでしょう。

ヨガの始まり

ホットヨガは、もともとヨガから派生したものです。
ヨガは、今から4000年から5000年ほど前にインドで発祥したといわれています。つまり、紀元前2000年から3000年ということになります。
ちょうどインダス文明が栄えていた頃です。

ヨガが生まれた当時は美容や健康のためと言うより、仏教やヒンズー教の宗教者達が修行のために行っていたと考えられています。

ホットヨガの始まり

ホットヨガは、意外と思われるかも知れませんが、日本が発祥の地です。1970年代に、日本でヨガ教室を開いたビクラムチョードリーと言う方が考案したとの事です。

考え方はとてもシンプルで、彼は日本の寒さに驚き、ストーブなどで部屋を温かくしてヨガを行ったそうです。そうすると、身体が温まることにより、身体が動きやすくなって、ヨガの効率が高くなることが分かり、急速に広まったということです。

また、ホットヨガは40年ほどの歴史しかありませんが、その根本は4000年以上もの歴史を持ったヨガにあるので、非常に効果的な運動法です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ